俵万智(たわら・まち)

(歌人)

● プロフィール

 歌人・1962年大阪府門真市生まれ。
 早稲田大学在学中より、歌人・佐佐木幸綱氏の影響を受けて短歌を始める。
 1986年、作品「八月の朝」で第32回角川短歌賞受賞。
 1987年、第一歌集「サラダ記念日」(河出書房新社)を出版、260万部を越えるベストセラーになる。
 1988年、「サラダ記念日」で第32回現代歌人協会賞受賞。 2004年評論『愛する源氏物語』で
 第14回紫式部文学賞受賞。 第四歌集「プーさんの鼻」 (文藝春秋)で2006年 第11回若山牧水賞受賞。
 歌集のほか、小説『トリアングル』、エッセイ『あなたと読む恋の歌百首』、『百人一酒』など著書多数。
 最新刊は「かえるの竹取ものがたり」(福音館書店)『旅の人、島の人』(ハモニカブックス)





■最近の著作

 ・四冊目の歌集 「プーさんの鼻」(文藝春秋刊)

 ・自選歌集 「会うまでの時間」(文藝春秋刊)

 ・朝日新聞出版局「かーかんはぁい 子どもと本とわたし2」

 ・主婦の友社「どこまでも」(俵万智翻訳)

 ・小学館「たんぽぽの日々」

 ・岩波書店「ちいさな言葉」

 ・童話屋「生まれてバンザイ」

 ・中央公論新社「風が笑えば」

 ・今人舎「あれから」俵万智3・11短歌集

 ・福音館書店「富士山うたごよみ」

 ・新潮社 新潮新書「短歌のレシピ」(2013年3月20日発行)

 ・文藝春秋 「オレがマリオ」(2013年11月9日発行)

 ・ハモニカブックス「旅の人、島の人」(2014年8月12日発行)

 ・福音館書店 かえるの竹取ものがたり(日本傑作絵本シリーズ)ご購入はこちらから

 ・アリス館「そだちノート」(2014年12月12日発行)

 ・河出書房新社「サラダ記念日」(新装版)(2016年7月6日発売)

  
  



◆執筆・短歌雑誌

 ・『週刊新潮』 「新々句歌歳時記」

 ・『読売新聞』 <読売歌壇>の選評

 ・『虹色の手紙』俵万智×佐々木正美(沖縄タイムスほか)

 ・季刊誌『考える人』(新潮社)「考える短歌」 (2013年春号で終了)

 ・『短歌』2013年3月号(角川学芸出版)「大切な場所」

 ・『歌壇』九月号(本阿弥書店)「ゆでたまご」二十首

 ・『文學界』2015年1月号(文藝春秋)言葉のプロが技を競った「恋文の手本」

 ・玉村豊男責任編集 「SINRA」3月号 特集 日本のワインを飲もう!-森羅万象エッセイ-圧倒的な自然と生きる

 ・朝日新聞 be「作家の口福」うまさ凝縮、脱皮したての…(2015年2月7日)

 ・読売新聞〈小町拝見〉4月6日号~(連載)

 ・本の話Web(5月19日~毎月第1・第3火曜日掲載予定)

 ・母の友2015年11月号(初版年月日11月1日)こどもに聞かせる一日一話「せみのブローチ」

  

角川短歌2016年7月号(2016年6月25日発売/角川文化振興財団)新作50首 未来のサイズ

 



◆その他

  第2回ベストマザー賞

  どくしょ応援団:オーサービジット

  ポケモンカードゲームオフィシャルウェブサイト

  『完 こどもへのまなざし』(福音館書店)推薦文

  SLUSH-PILE. FESTIVAL 2 「共感百景」

   読売新聞2012年3月14日文化欄 インタビュー

  news Watch 9 『彼女の必然』
 
  edu12月号(10月18日発売)石垣島の子育て/俵万智が選ぶ「子育て短歌大賞」

 流行語大賞審査員(2002年~)

  創作四字熟語審査員(1990年~)

  アルバム『ダックァーセ!』収録曲「がんば」/ きいやま商店(歌)俵万智(作詞)好評発売中!!

  本の話 WEB ~自著を語る 俵万智、八年ぶりの第五歌集~

  ark18号 俵万智「オレがマリオ」、命の言葉が立ち上がる!(10月7日発売)

 
河野裕子短歌賞選者

 
いきいき(7月号)巻頭インタビュー

 
サラダ記念日 短歌くらべ

 
南の島の星まつり2015 短歌コンテスト審査員

 

あいのうた~出逢いから子育てまでの短歌コンテスト~ 審査員

 

デルメット「MY BEAUTY]アンバサダーインタビュー

「匠の蔵
テレビ西日本、FM FUKUOKA






◆公式ホームページ
「俵万智のチョコレートBOX」 もご覧下さい。

◆俵万智Twitter @tawara_machi


スケジュール

<< 前月 | 2017年2月 | 次月 >>

登録されたスケジュールはありません。